パパの雑学

【バッカス テレキャスター】BTC-1R オススメのパーツ交換 vol.01 ~ピックアップ交換~

バッカス BTC-1R

スペック

ボディ:ポプラ

ネック:メイプル

指板:ローズウッド

フレット:25 1/2 inch (22F)

ピックアップ:

ORIGINAL SINGLE COIL TYPE

ボディ材のポプラは鳴りが良く、

バランスの良い厚みのあるトーン。

アルダーの代用として多くの

メーカーで使用されています。

バッカスのユニバースシリーズは

入門用として発売されている。

 

入門用のギターは

安価であるために音も良くないと

言われがちだが

バッカスのこのタイプは

その中でも評判が良いので

少しずつ育て行こうと思います。

 

ちなみにアンプを通さないで

生音を録ってみました。

正直そんな悪くない印象です。

交換したパーツ

①リアピックアップ:

ピックアップとは・・

弦の振動を電気に変える装置

 

Seymour Duncan 【STL-1】

ヴィンテージテレキャスターの

忠実なレプリカ

あえてFender製を

チョイスせずにダンカンで揃えました。

②フロントピックアップ

Seymour Duncan 【SSL-1】

SEYMOUR DUNCANの原点!

オリジナル・ストラトキャスターPUを

忠実に再現

テレキャスターのフロントピックアップに

ストラト用のピックアップを搭載。

見た目も気に入ってるんですけど

どうですか?

ピックガードを、

ちょっとヤスリ掛け程度で

すんなり取り付け出来ました。

③ブリッジ

ブリッジ:

チューニングの安定

オクターブを調節する際に使います。

※ノイズや音色にも影響します

交換部品:GOTOH

ブリッジが安価な物だと

正直不安しかないので

安心のGOTOH製に交換。

 

サドル交換だけなら

価格も手が出しやすいし

サスティーンも変わるので

必須ですね。

④コンデンサー(サーキット)

コンデンサーとは:

簡単に言うと

高い周波数の幅を決めるフィルター

交換部品:オレンジドロップ

このオレンジドロップは

シングルコイルギター向けの王道で

中域の確保と抜けが良い

サーキット内は

配線がメチャメチャだったので

長さを整えたりして

キレイにしました。

 

また変えるかもしれませんが

コンデンサーは

皆がオススメしてる

オレンジドロップにしました。

 

テレキャスターの

ピックアップ交換方法はコチラに↓

BUSKERS【テレキャスター】魔改造計画 vol.02~ザグリ・ピックアップ交換~https://ikumen-hiro.com/2020/07/11/telecaster_vol_01/ 表面の塗装剥がしが終わ...

⑤その他

生音を聞いて感じたのですが

ナットがダメな気がするので

交換しました。

これも、ちょっとヤスリ掛けで

サイズ調整すれば入りました。

交換後

↓フロントピックアップ↓

↓リアピックアップ↓

 

交換前の音を録るのを忘れたので

youtubeで【BTC-1R】と検索すれば

レビュー動画が豊富にあるので

聞いてみてください。

まとめ~個人的感想~

安価な入門用としては

そのままでも充分使える

肝心な音も、そんなに悪い印象は無かった。

 

中古で買ったので

ナットや配線材は仕方ないとして

ピックアップや細かいパーツを

少しずつ交換しながら

音を聞いていると変化が楽しい

 

FENDER USAなど

もう元から全部違うってのなると

木の鳴りから違うけど

家で弾いたり、アマチュアぐらいまでなら

充分楽しめる

次はペグをGOTOH製に交換して

中の配線材でも交換してみようかな。

 

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です