パパの雑学

初心者用【Garage Band】ギター・ベースを録音する方法  簡単な使い方

Grage Bandとは?

【GarageBand】は、

Apple社開発の

作曲用ソフトウェア(シーケンスソフト)

どんなことが出来る?

・外部音源の録音

・マイクを接続して歌を録音

・ギター・ベースを接続して

演奏・録音することもできます。

MTRを持っていないけど

曲作りをしたい。

作った曲を簡単に持ち運びたい

今回は初心者向けというか

入門編程度の内容を書いておこうと思います。

 

用意するもの~各パートの

録音までを書き残しておきます。

今回使用したもの

① iosアプリ【Grage Band】

GarageBand

GarageBand

Apple無料posted withアプリーチ

 ② ギター・ベース

使いたいエフェクターも含む

③ iRig

④ イヤホン o rヘッドホン

実際に録音していきます

各パートごとに順に録音していきます。

ドラム

ドラムは簡単な方法だと

①打ち込み

【GarageBand】ビートシーケンサーでドラムの打ち込み・音色変更までをやってみたよ! GarageBand GarageBand Apple無料posted with...

②youtubeから取り込む

Youtube音源を【GarageBand】に取り込んで練習する方法【GarageBand】を使って遊ぶ GarageBand Apple無料posted withアプリーチ ...

この二つがありますので

コチラを参考にしてください

ベース・ギター

・ シールド

・ iRig

・ イヤホン

・ ジャックアダプタ

(Iphoneの型式による).

↓ 繋ぎ方はコチラ ↓

エフェクターを使う場合

シールド等準備が出来たら

・ 弾いたものを録音します

↓ 【+】マークをタップ

↓ 楽器を選択します

↓ 【ジャックのマーク】をタップ

↓ 【モニタ】をONにすると

イヤホンから音が聞こえます

↓ 音のセッティングが済んだら

録音ボタン(赤丸)を押せば

録音が開始されます

まとめ~個人的総評~

スタジオやライブハウスで

弾いたような音は出ませんが

コピーバンドの練習や

家弾きでは充分満足できるアプリです。

 

YOUTUBEで

【ドラムのみ】・【ギターオケ】で探す

メジャーな曲はアップされているので

結構楽しめると思います。

 

今回は実際に録音までを

書きましたが

次回は、もう少し掘り下げた使い方を

紹介できるよう

たくさん使っていこうと思います。

個人的にオススメ

マルチエフェクターが1台あるだけで

遊べる幅がグッと広がります。

このZOOMのMS-50G

価格も評判も良く

個人的にオススメです!

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です