GUITAR&BASS メンテナンス

SQUIER BY FENDER【テレキャスター】メイプル指板・メンテナンス

レビューと改造【スクワイヤー】テレキャスター 日本製【STL-33】Squierのテレキャスターを購入 スクワイヤー 日本製の テレキャスターを購入しました。 Sil...
ギター【テレキャスター】トリマー無しで、ザグリの穴を粘土パテでキレイに埋めるテレキャスターに開けたザグリ https://ikumen-hiro.com/2021/05/14/squier_silver_ser...

この二つの記事と重複する内容ですが

仕上がった このテレキャスを

全分解して各パーツごとに

メンテナンスしながら

組み上げていこうと思います。

1. ネック編

目的
  1. 全体清掃
  2. フレット研磨
  3. 指板メンテナンス

弦を全てカットして

取り外したら

ボディの裏のプレートを外して

ネックを取り外します。

ペグも外して紛失しないよう

ネジも一緒にしておきます。

ヘッド

ペグを交換した際

シャフト幅を8㎜から10㎜に変えたので

ネジの位置も変わってしまいました。

使わなくなったネジ穴を

【粘土パテ】で埋めたので

平らになるよう目の細かいので

目の細かいヤスリで

キレイにしていきます。

フレット

フレットはまだ使えるので

磨くだけにしておきます。

このプレートをあてて

耐水ペーパーで時間掛けて

丁寧に磨くと・・・

凹凸が平らになります。

(状態にもよる)

指板に傷つけないよう

マスキングテープを貼ってから磨くのが

一般的です。

 

ヤスリで平らにしたら

ピカールで磨きます

 

この【ピカール】は

他の金属パーツを磨くのに使うので

1本あると便利です。

指板

メイプル指板は

汚れや黒ずみが目立つ!

コレがいいって人も多いですが

私はキレイにしたいので掃除します。

まずフレットの付け根あたりの汚れ

 

爪楊枝で丁寧に。

こんな汚れてました。

 

ギターポリッシュで掃除する

 

蜜蝋ワックスで仕上げる

↑蜜蝋ワックス前

↑蜜蝋ワックス後

ナット交換

ナットが痛んでいそうだったので

交換しようとマイナスドライバーで

ツンツンしたら割れた・・・

ちゃんと全部取って

ヤスリ使って残ったボンドも

キレイに落としてあげます。

 

このSTL-33のナットは43㎜で

少し弧を描いているタイプでした

接着はタイトボンドを少しつけて

固定しました

 

このタイトボンドは

ギターのネック折れを直す際に

使用したもので

木工ボンドとしては超優良児です。

【ジャンク】Gibson レスポール 復活記録簿~ネック折れ ボンドで修復編~GIBSON Les Paul Studio 某フリマアプリで購入 ジャンクとして購入したのですが ネックが折れて...

 

今日はココまで。

ナットの接着が済んだら

反りの具合確認とブリッジの調整あたりを

追記予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です