ブログ運営

【windows10】 またディスクが100%!今回は「WerFault.exe」が原因だった!

【Windows10】ディスク使用率100%で重い! 原因、改善方法を試した結果! スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ...
【Windows10】Updateが何をやっても失敗! そんな時の対処法はインプレースアップグレード! Windows Updateが出来ない!! Windows Updateが出来ない! Windo...

何かとPCが重たくなって

タスクマネージャーで探ってみると

ほとんど【ディスク100%】

もうこれで何回目だよって感じ。

Windows10 ディスク100%

Windows Updateが原因だった時は

上記の方法で乗り切ってきたのですが、

この状態で【ディスク100%】だったので

原因を探り直しました。

原因の探り方

 

  1. タスクマネージャー
  2. パフォーマンス
  3. ディスク
  4. 画面左下のリソースモニターを開く

この赤枠の中に

ディスク活動のプロセスが表示されます。

その中に

凄いバイトを叩き出しているのがありました。

「WerFault.exe」です

ここにボックスタイトルを入力

Windows10で発生したサービスや

アプリケーションのエラー情報を

開発会社であるMicrosoftへ報告する実行ファイル

コイツを止めても大丈夫なの?

って事なんだけど

色々調べてみたところ

問題なさそうなので一度止めてみます。

WerFault.exeの止め方

サービスを開いて

【Windows Error Reporting Service】を

右クリック

  1. プロパティを選択
  2. 【無効化】
  3. 【適用】→【OK】
  4. 再起動

無効化するとどうなるか?

気持ちいくらいフラット。

さっきのモッサリが嘘のように

軽くなりました。

まとめ~個人的総評~

Windows10に変えて1年ほど

経過しました。

 

使い方も徐々に慣れてきて

様々なトラブルに対しても

調べながら対処できるようになってきました。

 

windows updateは

何かと困らせてくれるけど

無いと困るんだろうし

都度、解決していこう。。

0

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です